2011年2月19日土曜日

先生方によるニューイヤーコンサート

1月23日(日)に町家交流館「高田小町」にて、先生方によるニューイヤーコンサートが行われました。

第1部は、先生方一人ひとりが演奏を行いました。大行先生はギターの名曲を2曲演奏。また、アコースティックギターによる弾き語りも披露し、先生の新しい一面を見ることができました。
西村先生は、アルトギターとチェンバロギターを使って2曲演奏。ギターのさまざまなテクニックを駆使した演奏で会場を盛り上げていました。
中村先生はバスギターでの弾き語りを2曲披露。低いバスギターの音と歌声がマッチしたすてきな弾き語りでした。

第2部は、大行先生と西村先生のデュオからスタート。「ジョンゴ」というとても難しい曲を披露しました。「自信がない」と言いながらも、息のあった迫力ある演奏に会場から大きな拍手。
その後、中村先生も加わり、トリオで4曲披露。タンゴや歌謡曲などさまざまなジャンルの曲に体でリズムを刻んだり、目を閉じてじっと聴いたりとお客さんが楽しんでいる様子が見られました。

1月16日に柏崎教室で行われる予定だった演奏会は、荒天のため2月13日にバレンタインコンサートとして再度行われます。

0 件のコメント:

コメントを投稿