2011年5月8日日曜日

第3回アンサンブルKOMACHIリサイタル

「高田小町」にて、第3回アンサンブルKOMACHIリサイタルが行われました。

今回は、アンサンブルKOMACHIの定期リサイタルと、普段から音楽を通したボランティア、コンサート活動を行っている仲間と共に、東日本大震災のチャリティーコンサートを兼ねて、開催しました。

当日は、約50人のお客様から来場していただきました。

アンサンブルKOMACHIは、さまざまな楽器の組み合わせによる8人グループ。今回はさまざまな編成で子どもから大人まで楽しめる6曲を演奏しました。


コンサートで活躍されている斉藤さんは、クラシック2曲を演奏しました。バイオリン独奏の迫力ある演奏が聴かれました。

オカリナの牧井さんは関東の大学生活から帰省しての参加です。オカリナ独奏のやさしい響きが会場を包みました。
 
ギター弾き語りの岩片さんは「懐かしのメドレー」と称して、グループサウンズ中心にメドレーを披露しました。会場からも手拍子が起こりました。
 
ギターアンサンブル「翼」の演奏では、ギター三重奏によるベテランの素晴らしい演奏が聴かれました。お客様も目をつぶって聴き入る姿も見られました。

アンコールでは、震災の復興を願い、出演者と会場のお客様と共に「ふるさと」を歌いました。会場に温かい歌声が響きわたりチャリティーコンサートにふさわしいアンコールとなりました。

お客様より募金いただいた12,071円は東日本大震災の救援活動をしているNPO法人新潟県災害救援機構の活動支援金として寄付させていただきました。ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿